MENU

脱毛エステで利用できるパーツ、『Oライン』とは?

 

 

 

    

 

 

     ※ こちらは、『ミュゼプラチナム』 の、お得な体験キャンペーンです!

 

 

 

 

 

     『Oライン』 とは、デリケートラインの部位で、肛門周りのことを言い、
     最近では、脱毛エステでこの部位の脱毛をする人が、とても多いようです。

 

 

     脱毛エステによっては、『ヒップ奥』 とも、言われることがあります。

 

 

     この部位は、『Iライン脱毛』・『Vライン脱毛』 などの、
     デリケートラインの脱毛をしている人が、まとめて施術を受けることが多いです。

 

 

     脱毛エステで施術を受けるときは、Iラインも、Oラインも、
     エステティシャンがカミソリや、電気シェーバーを当ててくれることはないので、
     自分で電気シェーバーなどを使って、予め、ムダ毛の処理をしておく必要があります。

 

 

     ただし、剃り残しがある場合、照射するときに、かなり痛みを感じることがあるので、
     きちんと剃れていない部分は、当ててくれる場合もあります。(有料の場合もあり)

 

 

 

 

 

 

 

   ※ こちら、ミュゼプラチナム 、”ハイジニーナ7 VIO脱毛コース”、説明画像です/クリックで拡大!

 

 

 

 

 

     デリケートラインのムダ毛の脱毛施術を受けたいけれど、
     どんな格好で施術するのか、という不安もありますね。

 

 

     Oラインの施術は、うつぶせに寝て、お尻を広げて照射することになります。

 

 

     また、Iラインの延長線上で、仰向けで片足を開いて、照射したりする場合もあり、
     エステやクリニックによっても、多少違いがあることは知っておくといいです。

 

 

     脱毛の施術をするときは、その部位にジェルを付けて、
     光がきちんと毛根まで届くようにしますが、もちろん、
     Oラインの部分も、冷たいジェルを塗って脱毛の施術を行います。

 

 

     Oラインの脱毛も、1度で終わるものではなく、数回のセットになっており、
     何度も通うコースのものが大半なので、Oライン脱毛のみの施術を、
     希望しているのでない場合は、Vライン、Iライン、Oラインと、
     同じ脱毛サロンで契約し、まとめて施術してもらうのが無難だといえます。

 

 

     この、Vライン、Iライン、Oラインをまとめて、『ハイジニーナ』 と、呼ぶこともあります。

 

 

 

 

 

 

津田沼の脱毛サロン一覧へ!(トップページ)