MENU

美容と健康コラム! 〜美容関連の医療機関、自分はどこに行けばいい?〜

 

 

 

 

 

 

 

    総合エステサロン、『ジェイエステティック では、脱毛以外にも、肥満遺伝子の検査が受けられます!

 

 

 

 

 

    皮膚は人間の身体の表面を覆い、
    外界からの物理的刺激や、紫外線などから人体を守っている。

 

 

    皮膚の役割は、多岐にわたっており、
    人間の身体にとって、非常に重要な器官となっている。

 

 

    だからこそ、皮膚の異常やトラブルは、
    日常生活やメンタル面において、大きな影響を与えてしまう。

 

 

    ”美容”・”美肌” は、女性にとって敏感なキーワードの1つだが、
    最近では、美容関連の診療科名の、バラエティ化が進んだため、
    どこの医療機関にかかれば、自分の症状と合うのか非常に分かりにくい。

 

 

    きっかけは、平成20年の法改正で、
    多彩な、「自由標榜診療科名」 が、認められたことに由来する。

 

 

    その中から生まれたのが、『美容皮膚科』 と、呼ばれるものだ。

 

 

    これは、もともと皮膚科では、ほとんどメスを使用することはなかったのが、
    医療機器の発展により、しわ伸ばしや、ホクロ除去に、
    レーザーなどを使用し、『形成外科』 的な、療法を取り入れるようになったためである。

 

 

    つまり、『美容皮膚科』 とは、
    「素肌を綺麗にすること」 を、目的とした診療科と言える。

 

 

    これに対して、『美容外科』 は、
    「形成外科の、診療分野の一部である」 という、
    定義づけがなされている。

 

 

    外科であるため、美容整形手術など、大掛かりな手術が行われ、
    術後のメンテナンスも、大切になってくる。

 

 

    近年は、女性だけでなく、男性も、
    美容整形を受ける人が増えているのも、1つの特徴だ。

 

 

    違いを一言で言えば、手術を、「する」 か、「しない」 かと言えるだろう。

 

 

    どちらとも、患者の美容の手助けをするという目的は、一緒だが、
    施術内容が異なるので、自分のニーズに合った医療機関の選択が、
    何よりも大切だということを、忘れないで欲しい。

 

 

 

 

 

 

      

 

   総合エステサロン、『ジェイエステティック』では、脱毛以外にも、肥満遺伝子の検査が受けられます!