MENU

脱毛の豆知識.2! 〜インフルエンザの予防接種前後って、脱毛できる?〜

 

 

 

 

  

 

 

     ※ こちらは、『ジェイエステティック』 の、お得な、体験キャンペーンです!

 

 

 

 

 

     女性だけでなく、男性も脱毛を行う人も増えていますが、
     インフルエンザ予防接種後に、脱毛を行ってもらう際には、
     いくつか気を付けた方がいい点があります。

 

 

     インフルエンザの予防接種は、子供だけでなく、大人も、
     職場によっては、義務化されているところもありますね。

 

 

     脱毛サロンで、予約をしている日の前後に、
     インフルエンザの予防接種を受けると、
     ”脱毛サロンによっては、処理を断られる” ことがあります。

 

 

     インフルエンザの予防接種後に、
     脱毛サロンでのお手入れを、断られる理由としましては、

 

 

     予防接種後は、侵入してくる病原体に対抗するために、
     体が働いているので、他の耐性が弱くなってしまうことがあり、
     脱毛などでも、お肌を過敏に刺激してしまう恐れがあり、
     ”肌トラブルへの、リスクが高くなるから” です。

 

 

     予防接種後に脱毛をすると、
     お肌が腫れたり、赤みが出ることもあるので、

 

 

     インフルエンザの予防接種直後でも、
     お手入れを行ってくれる脱毛サロンが見つかっても、
     予防接種を受けてから、10日間前後は、脱毛をしないようにすると、
     肌トラブルを避けることが可能です。

 

 

     脱毛サロンでは、予防接種直後は処理を禁止していても、
     期間を空けることで、処理を受けることができます。

 

 

     この期間は、サロンによって違ってきますが、
     予防接種を受けてから、2週間以上経過していれば、
     処理を行ってくれるところが、多いです。

 

 

     ここで少し、”胸 脱毛” を例に、みていきましょう!

 

 

     脱毛サロンで、胸脱毛をするメリットとして、
     臭いの元となる胸のムダ毛を処理でき、
     臭わない状態を維持することができますが、

 

 

     予防接種直後などに、処理を受けますと、
     お肌に赤みや腫れが出てしまうことがあり、逆に目立ってしまいます。

 

 

     ところでですが、

 

 

     胸のムダ毛は、シェーバーやカミソリなどで、
     手軽に処理することもできますが、少し伸びてくると、

 

 

     短い毛がチクチクして、Tシャツの上からでも、
     ムダ毛が目立つことがあり、「処理して失敗」 なんてこともありますが、
     脱毛サロンの処理後は、胸の毛が、チクチクすることはありません。

 

 

     脱毛サロンの処理方法は、光脱毛であり、
     何回か処理を重ねるごとに、ムダ毛が薄くなって、
     あなた自身で処理しなくてもいい状態に、なっていきます。

 

 

     以上、

 

 

     一部の脱毛サロンでは、インフルエンザの予防接種前後にも、
     お手入れしてくれる所もありますが、”腫れ・赤み” が、
     出ることもありますので、予防接種前後の、”2週間程度” は、
     あなた自身で、自ら脱毛を控えられた方が、いいでしょう!

 

 

 

 

 

 

『津田沼、脱毛情報.com』トップへ!